コージーデザイン制作ノート

cozydesign.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:プライベート( 37 )

NAHAマラソン完走! サブタイトル:諦めから歓喜へ

c0154887_19583381.jpg

12/1sunに那覇マラソン(42.195km)に参加してきました!
結果は何とか完走! 今までで一番、完走が嬉しかったNAHAとなりました。
というのは……。

レース直前の最後の練習で右足のふくらはぎをつってしまって実は完走は諦めておりました。
前回のNAHAでは、30km地点でやはり右足のふくらはぎをつってしまい、
走れなくなりゴール手前500mくらいで制限時間となり完走はできませんでした。
その時とまったく同じところをつってしまい、痛みもとれず、落胆してました。
これは、長い42kmなんてもつ訳がない。必ずどこかで右足が痛みだすだろうと思ってました。
そしていよいよ、スタート地点へ。周りのランナー達の話し声が、やけに楽しそう…。
天気は抜けるような青い空。ゲストにはMAXが来てました。大会は盛り上がってました!
僕はというとその盛り上がりとは関係なく、おそるおそる足を進める感じです。
まあ右足が痛くなっても、歩けばハーフ地点のリタイアバスには乗れると…。
そこだけ、計算してスタートしました。
爆弾を抱えながらのRUNでしたが、その後ゴールまで奇跡的になんとか足が痛みださずに
完走する事ができました!! 本当についてました。諦めていた気持ちが、
ゴールに近づくにつれて歓喜へと変わっていきました。

今回はこれほど嬉しい完走はないです!子どもたちにも面目が立ちます! 本当によかった。
好きなお酒を暫く、我慢したかいがありました。
でも実は、大会前日の那覇に向かう飛行機の中から、完走は諦めていたので、ビールを一杯。
那覇空港で沖縄そばを食べながら、オリオンビールをもう一杯。
夕食をマラソン仲間と食べた後、ホテルへ戻り、近くの居酒屋でさらにひとり飲みでもう一杯。
走れないなら、せめて沖縄を楽しもうというスイッチに入ったみたいです。
大会が終わり、前日行った居酒屋に、「完走しましたよ。」と報告がてら行ったら、
従業員の方達がやたら喜んでくれて、なぜか盛り上がってみんなで、記念撮影。
沖縄の人は、暖かいです…。
大会も、アフターも充実した那覇の旅となりました。

追伸:36km(記憶があまり定かではないですが)付近で、半解凍のカロリーメイトの
ジェルをくれた沿道の女性の方。ありがとうございました。冷たくて生き返りました。
それと、33km付近で、足が張ってしまいストレッチをしたら痛くて、「おぉーっ」と叫んだら
あまりにも悲痛に聞こえたのか、ランナーのお兄さんが筋肉痛の塗り薬を分けてくれました。
ありがとうございました。完走しましたよ。
他にも沿道の応援の方々。お水やスポンジをくれたスタッフの方々。ありがとうございました。
最後におもろまちの吉崎食堂という居酒屋の従業員のかたたち、
楽しいひと時をありがとうございました。来年はぜひNAHA参加して下さいね。
[PR]
by cozy-design | 2013-12-06 20:00 | プライベート

箱根駅伝5区山登りRUN! 体験!

c0154887_15591590.jpg

ずいぶん久しぶりな記事更新です。なのに1ヶ月以上も前の事を書きます。
9月下旬にマラソン仲間と箱根駅伝で実際に選手たちが走っている5区(山登り区間)を
走って体験してきました。箱根湯本から芦ノ湖まで約18km走ってきました!!!
朝8時頃、箱根湯本に集合! 準備体操して早速出発!
車でサポートしてくれる人がいたので、とても助かりました。
車に水や荷物を積み、車は3km先で待機してくれていたのでとても走りやすかったです。
だんだん山の中へ入っていくと、登り坂もきつくなりますが、
山の中の空気が澄んでいて、さほど苦痛を感じずに行けました。
時折、ダンプカーが横をすり抜けていきますが、こころなしか避けて走ってくれてました。
途中、大学生らしき集団に何度も抜かれましたが、気にしない、気にしない。
さらに、自転車で芦ノ湖をめざす人に「頑張ってください」と声をかけられ。
でも登り坂は、自転車のひともキツそうなので。こちらも「頑張ってください」とエール。
数十メートルおきに仲間が淡々と走っていて、一瞬(これって、合宿のよう…。)
学生の時の陸上の合宿風景を思い出す。あの時は水も飲ませてくれなかった。
やっと国道1号線の標高最高地点(写真)を通り過ぎて、しばらく走るといよいよゴールの
芦ノ湖がパアッーと視界に入ってきて、爽快でした。
芦ノ湖の商店街で観光客の方に「おぉっ! 走ってきたの? 凄い! えらい。えらい。」と
激励のお言葉を頂きました。思えば、このぐらいの年齢になると子どものように単純に
ほめられる事ってないよなぁと思いつつ…。無事、全員ゴール!!!
ご褒美にビール&ランチバイキング&温泉。
かくして、走った分のカロリーを無事摂取!!(いや走った分以上摂っている…。)
なので、アスリートには程遠く…。
家の子どもに山登りRUNを話したら、次回は参加してみたいと言ってました。

追伸:12/1はマラソン仲間らと那覇マラソン(フルマラソン)に参加してきます。
2年前、脚がつって完走できなかったので、今回は完走のメダルを持ち帰りたいですね。
[PR]
by cozy-design | 2013-11-13 16:00 | プライベート

元気に横田駅伝、走ってきました!

c0154887_1840229.jpg

ずいぶん間が空いてしまいましたが、6.3.sunに元気に横田駅伝に
参加してきました。(もうそれすら1ヶ月前の報告になってしまいますね。)
時々、このブログをチェックして頂いている方々、すみませんでした。
また、ぼちぼち書いていきますので、よろしくお願いします。
(今回は横田のことを書いて〜。という約1名の方のリクエストにお応えして。)

マラソン仲間と横田駅伝に参加しました。4人1チームで、1人5km走ります。
トータル20km。昨年は東日本大震災の影響で大会は実施されましたが、
横田基地では走れませんでした。代わりに米軍のレクリエーション施設を
利用して大会が実施されました。コースはなんと、ほぼ山のような丘を
走るという、若干クロスカントリーに近かったですね。
前半登り坂を駆け上がり、後半、登った分だけ、下るというようなコースでした。
私は、前半の上り坂で疲れてしまい、なんとか何処かで挽回しなくてはと、
考えていました。もうこれは、重力に任せて、下るしかないと〜。単純です。
下りは、なるべく足を大股にして、走るというよりは転げ落ちました。
そんな、去年の大会でしたが、今年は横田基地のフラットなコースでした。
今回、私は練習不足な状況でしたが、なんとか26分20秒。
(毎回、練習不足って言ってますね。)我がチームのT隊長、アンカーで
なんと22分4秒。速い。それぞれ、みんな、駆け抜けました。
Over36のカテゴリーで、178チーム中58位の成績でした。
素晴らしい成績を修めることが出来ました。チームのみなさん。
お疲れさまでした。
マラソンブームもあり、毎年、毎年周りのレベルが上がっている気がします。
(私も同じようにレベルが上がればいい話なんですが〜。)
帰りに温泉につかって帰ってきました。

これに懲りず、7.14.satに国立競技場で行われる3.5時間耐久ランニングに
参加してきます。これはチーム制でそれぞれが走れる距離で交代できるルールです。
※写真は参加賞のTシャツです。今年は派手な赤色でした。
[PR]
by cozy-design | 2012-07-03 18:40 | プライベート

フレデリック・バック展を観てきました!

c0154887_1974240.jpg

フレデリック・バックさんの「木を植えた男」のアニメーションを観て、
これまでの自分の中のアニメーションのイメージとは全く違う世界の
アニメーションに出会って、驚いたのを憶えています。
一般的なアニメーションは背景を描いて、キャラクターはセル画に
平面的な色彩で描きます。細かな表現は難しいようです。
フレデリック・バックさんのアニメーションは
素晴らしい絵画が少しずつ動いている感じ…。
草原に風がふくシーンなどは、細かな草木が一本、一本ゆれるので、
風がとても心地よい感じで伝わってきます。

そんなフレデリック・バックさんの生涯に渡る膨大な
風景画や人物画、アニメーション作品が展示されていました。
世界各地の美しい自然の風景を数多く描かれていました。
それと自然と共に暮らす人々の生活風景も多くありました。
第一次世界大戦、第二次世界大戦も経験されて、戦争の悲惨さを
伝える作品も描かれてます。
これらの作品が積み重なって、「木を植えた男」のアニメーションが
生まれたのかなぁ。と勝手に想像してしまいます。

作品の横に解説がされていたんですが…。
フレデリック・バックさんはカナダ在住の女性と文通をしていたそうです。
文通の末、カナダに渡り、初対面の3日後に彼女にプロポーズをしたそうです。
自転車一台と絵の詰まったカバンと30ドルが全財産だったバックさん。
彼女はプロポーズを受け入れたそうです。新婚旅行は
テント、寝袋等を携えたスケッチ旅行。カナダを鉄道で横断したそうです。
そんな解説文ばかりが、記憶に残ります。
ちゃんと作品も観ているんですけどね…。
それにしてもプロポーズを受け入れた彼女の潔さもカッコイイですね。

※中学2年の娘と行きましたが、後々記憶に残っていますように…。
 東京都現代美術館にて10/3まで開催してます。
[PR]
by cozy-design | 2011-09-21 19:08 | プライベート

とどろきアリーナ おえかきアトリエ間もなく…

c0154887_18342581.jpg

3.11 震災後の福島の原発爆発事故で避難されている方々で
川崎にある、とどろきアリーナが避難所になっていましたが、
7月いっぱいで閉鎖する事となるそうです。
係りの方に伺うと、まだ、次の生活拠点が決まっていない方も
いらっしゃるそうです。とても心配です。
以前、ブログでも紹介させて頂きました、とどろきアリーナでの
おえかきアトリエ(アトリエスキップ)のボランティア活動も
避難所閉鎖になるため、7月末で活動終了となる予定です…。

原発事故もなかなか収束されず、収束どころか全国に汚染が
広がっています。決定的な解決策がない原発事故はやはり怖いです。
東京にいる私たちも、もうすでに事故の影響を受けているかもしれません。
恐ろしい放射能の影響は子どもたちが一番受けやすいと聞きました。
日本の未来を担う子どもたちの健康を守る事を第一に考えたいと。この頃、思います。
恐ろしい爆発事故を起こしたのに、今だ脱原発の方向にならない恐ろしい国。
未来の子どもたちの事を考えたら、進むべき道は明白なのに…。

とにかく最後まで、おえかきアトリエの活動をやりきりたいと思っています。
今後は、どこかで、違う形でボランティア出来ればと考えています。
原発事故で避難されている方々は、今だ福島に戻れる目処がたっていません。
新生活を長期間、東京で過ごされる事になるのではないかと思います。
避難所を出られて、少しでも東京の生活になれられて、日々の生活が
少しでも早く落ち着かれる事を祈ります。
[PR]
by cozy-design | 2011-07-18 18:35 | プライベート

想い出まで盗まれたような感じ…

凄く個人的な事で、ブログに書くのを迷いましたが…。
一言書いちゃいます。

今朝、自宅の玄関前にいつもとめてある自転車が
何者かに盗まれてしまいました。
今朝気が付いたので、夜中に盗まれたのだと思います。
今は中学生の娘が生まれた時に買物や子どもを乗せるために買いました。
ふたりの子どもが幼稚園時代は、前後に子どものシートを付けていました。
前かごには、スーパーで買い物した食材を積み、前後のチャイルドシートに
子どもふたりを乗せ大活躍した、ヤマハの自転車です。
重過ぎて、転倒した事も…。幸いみな、軽いすり傷で済みました。(冷汗)
そんな感じで子どもが小さい時から、使っていました。
その自転車にはかなり長くお世話になったので
何だか、物を盗まれた事よりも、子どもが小さい時にこの自転車に
乗せた事を思い出してしまって。
かなり、ところどころ痛んでたので、バラバラにされるなよ。
バッテリー付けてないけど平気か!!
とにかく、何処かで無事でいてくれればいいです。
[PR]
by cozy-design | 2011-07-05 19:24 | プライベート

登り失速! 下りは重力にまかせて…

c0154887_18425927.jpg

横田駅伝!みな襷をつなぎ全員完走です!
今回の大会は横田基地ではなく、南多摩にある米軍のレクリエーションセンターで
行われました。レクリエーションセンターといっても広い敷地の中に、
ロッジ風の宿泊施設が多数あり、テニスコート等があります。
周りは木が生い茂り、新緑の爽やかな中での大会でした。
しかし、コースが凄かった!この施設はちょっとした山の中にあるので、
自然はいっぱいあるのですが、アップダウンが凄かった!
4kmのRunの中で、最初の2kmはずっと登り。しかも上へ行く程、
坂がキツクなっているような気がしました。そこから3km地点までは
平坦ですが、完全にハイキングコース。ラスト1kmは一気に下りました。
同じ仲間で2チームエントリーして、私は第一走者でした。
スタートして、先行して走っていたのですが、坂を登りきったところで
“やまちゃん”と声をかけられ、“えっ”と振返ると、
あっけなく抜かれてしまい、もう後は何とかついて行くだけ…。
頭の中で、下りを重力にまかせてころがり進むしかないかなと…。
結果的には、先にゴール出来て襷を渡せましたが、
タイムは良くなかったですね。
レース前、数週間急に練習してもなかなか良い結果にはならないと
痛切に思いました。日頃の鍛練ですね。日頃の…。
日々の積み重ねに勝るものなしです。
(写真は参加賞のTシャツです。デザインは好き嫌いがあるかな…。)
[PR]
by cozy-design | 2011-06-24 18:43 | プライベート

6/5 横田駅伝に参加してきます!

c0154887_20315298.jpg

去年12月の那覇マラソンに参加したマラソンメンバー(ChuRun)で
今度の日曜日に横田駅伝に出場します!
ひとり4kmで4人で襷を繋ぎます。2チームエントリーです。
この2チームが、走力がほぼ、互角な感じです。
今は皆、静かな感じですが、当日は自然と戦闘モードになるのでは…。
だからという訳ではないのですが、軽いニューシューズを買ってしまいました!
先週末は台風の影響で天気が悪く、練習が出来ませんでしたが、
今日から、これを履いて4kmをタイム測りたいと思っています!

少し話がとびますが…。先週、家の中学の娘が運動会で、リレーに出場!
家の子は補欠だったんだけど…。元々のリレーの選手の人が怪我をしてしまい、
出る事になりました!1年前の陸上部入部当時の長距離練習では、
よたよた走っては歩いていたから、リレーなんて大丈夫かなぁと…。
(それでも一応補欠に選ばれたのだから、凄いと…。)
後はバトンを落とさず、目一杯走ってくれればと思ってました。
第2走者が家の娘。リレーが始まると第1走者がトップで帰ってきた。
(うゎー。大丈夫かぁ。)なんとか途中までトップを守り、
第3コーナーでバテて(あぁ。スタミナないんだなぁ。)、
後ろの子にぴったりつかれて、明らかに後ろの子の方が速かった。
でも最終コーナーでインを守り、ブロックして抜かせなかった。
(当初はすぐあきらめていたのにずいぶん、意地がでてきたなぁと思った。)
そのままバトンを繋いで、役目は果たしたと思います。
チームの結果は2位でしたが、あきらめなかったのが良かった…。
良く頑張った…。
いつも、娘に「最後まであきらめるなよ」なんて言っていたのに
今度の日曜日に自分に言う事になりました…。(あちゃー。)
[PR]
by cozy-design | 2011-06-01 20:32 | プライベート

とどろきアリーナでおえかきアトリエの活動開始しました!

c0154887_1905391.jpg

とどろきアリーナは今、福島の原発の事故により避難されている方が、
100名強程いらっしゃいます。そこで、週に1回程、ボランティアで
震災などのショックを受けたこどもの心(大人も)を
「ぬり絵やお絵かきなど、絵を描くことで解き放とう」
というアート療法をもちいて、アトリエ活動に参加してます!
5月は毎週金曜日にとどときアリーナにて活動予定です。

この活動はアート&セラピー色彩心理協会が立ち上げた
「東日本支援クレヨンネット」の活動です。
主に震災によりメンタルケアを必要とする方々への
アートセラピー活動を行っています。

僕も去年、ここの色彩学校でアート療法の講議を受講して
学ばさせて頂きました。無事に終了して今回、
アトリエ活動に参加させて頂きました。

色彩心理やアート療法を学ぼうと思ったきっかけは、
[自由に絵を描くことによって、こころがゲンキになる、
自分でよく生きられる力が養われる]との新聞記事を
偶然読みました。僕はその時、漠然と自由空間のアトリエ
(自由に創作活動が出来るスペース)を創りたいなぁと思っていました。
そんな思いと、この新聞記事が出逢って、“あぁ!これだ!”と…。
とにかく、学ばさせてもらおうと思い、受講したのが
色彩学校の色彩心理やアート療法でした。

今は、時間のとれる限り、アトリエ活動に参加したいと思います。
もちろん、デザイン業は今まで通り目一杯頑張ります。

※余談です
 家の子が友達からスターウォーズのDVDをシリーズで全巻借りてきました。
 僕も見せて貰ってます。やっと4まで見てダースベーダー誕生の秘密を
 知りました。貸してくれた友達が「もう見た?」と聞いてきたらしいです。
 そろそろ、返して欲しいみたいですね。それを家の子が
 「今、お父さんが見てる」と言ったら、あきらめて去って行ったみたいです。
 なんだか、凄く悪い事しているみたいです…。
[PR]
by cozy-design | 2011-05-08 19:02 | プライベート

サクラサク

c0154887_218132.jpg

先週、購入したサクラチャリティーの桜が咲きました…。
春が来ました。

先週末に、いつも一緒に走っているマラソンメンバーからメールがありました。
メンバーの友人が岩手県の大船渡市で被災し、困っているという事でした。
“着なくなった衣服を送って頂けたら助かります”というメッセージでした。
“被災された方に何か出来ないか”と思っていたので、早速行動に移しました。
会社のアシスタントのヨッシーや仕事場の近所の自由が丘在住の友人らに
声をかけたら、思っていた以上に衣服類のご協力を頂き、嬉しい悲鳴となりました。
仕事場が一時、洋服だらけに…。
僕も家の子供達の着れなくなってしまった服を集めました。
今週前半に東北道が再開したので、宅急便さんにお願いし大きめの段ボール4個に、
思いっきり詰め込んで6日に発送、翌日にはしっかり届いてくれました。
(クロネコさん凄い! 何だかカッコイイ!)
今回、声をかけただけで、みなさん心良くご協力していただけて、
とても胸が熱くなりました。支援の輪の広がりが心強いなと、とても感じました。
さらに協力頂いた方の職場の方々にもご協力頂けて、そちらだけで
段ボール10個以上になりそうです…。
支援の気持ちが繋がっていますね。

この場をおかりして、ご協力頂いた方々にお礼を申し上げます…。
本当にありがとうございました!!!!!
[PR]
by cozy-design | 2011-04-08 21:08 | プライベート
line

緑多い自由が丘に仕事場がある デザイナーの制作日記


by cozy-design
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31