コージーデザイン制作ノート

cozydesign.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

眩しき80年代を駆け抜けた…

c0154887_22131810.jpg

2005年制作の1986オメガトライブ+カルロス・トシキ&オメガトライブ
全曲完全収録CD11枚+DVD2枚セットのBOXです。BOX、ブックレット、
各ジャケットとトータルでデザイン制作しました。
ブックレットにはカルロス・トシキ&オメガトライブ・ヒストリーや
ライナーノーツ、オメガ・サウンドを生み出したスタッフへのインタビュー、
リリース当時のチラシ、雑誌広告、ツアー・パンフレット表紙、チケット等
懐かしいアイテムもぎっちり掲載しています。
僕はなんといっても「君は1000%」が印象深いですね。
当時は、テレビでは歌番組が今よりも豊富だったので、何度も見て、聴きました。
海、ドライブ、音楽、夏の陽射し、ちょうど僕も20代だったので、青春という感じです。ただし、なぜかいつも気が付くと男仲間と一緒だったので
一番むさ苦しかったですね。爽やかな風がまったくなかったです。
カルロス・トシキ&オメガトライブを聴いて爽やかな風を探してました。
[PR]
by cozy-design | 2008-02-28 22:22 | 仕事

日本の“アイドル”史です

c0154887_2112422.jpg

ホリプロタレントスカウトキャラバン25thメモリアルをご紹介します。
日本の“アイドル”史そのものといえる【ホリプロ・タレント・スカウト・キャラバン】
1976年第1回目からの歴代グランプリ受賞者と特別賞受賞者を中心とした全80曲をCD4枚に。
さらに第1回から第25回まで、あのアイドル誕生の瞬間をDVDに収録。
そして、30cmアナログレコードサイズの大型ブックレットには貴重な未公開写真満載です。
これ1冊でホリプロ「タレント スカウト キャラバン」の
歴史を振り返ることができます。ちなみに第1回の優勝者は榊原郁恵さんです。
特典映像には、懐かしいあのアイドルの「CM」がDVDで蘇る
CM20本を収録しています。その他、貴重な映像や音声がまだまだ入っています。
ご興味のある方はぜひどうぞ。BOXから、ブックレットにCDジャケット、
トータルでデザイン制作させて頂きました。2001年の制作です。
またまた、余談ですが、僕は浜田省吾さんを本当によく聴きます。
浜田省吾さん、最初はホリプロさんに所属していたんですよね。
この情報は、「タレント スカウト キャラバン」には関係なかったですね。
失礼しました。
[PR]
by cozy-design | 2008-02-28 21:05 | 仕事

カーステレオでよく聴きました

c0154887_1813224.jpg

2001年にデザイン制作しました、林 哲司ソングブック-Hits & Rare Tracks-です。
「ふたりの夏物語」「悲しい色やね」「悲しみがとまらない」や
杉山清貴&オメガトライブの曲等、作曲家の林 哲司さんのデビュー30周年に
発売されたCDです。林 哲司さんの手がけた大ヒット曲を完全網羅したスーパーCDです。
残念ながら今は廃盤になっているようです。杉山清貴&オメガトライブの曲などは、
当時、車を持っている友達が、カーステレオで自慢気に聴いていたのを覚えてます。
それと、このCDの表紙に使われている写真は、静岡にある林 哲司さんの
スタジオで撮影したものです。スタジオに入る自然光がとても綺麗でした。
林さんにも気に入って頂けました。
余談ですが、撮影当日の朝、カメラマンさんを乗せて
東名高速を静岡に向かっていた頃、自分の二人目の男の子が生まれました。
確か、親戚で一番最後に病院に行ったのを思い出します。

P.S. 泣けるマンガはまた今度、ご紹介します。
[PR]
by cozy-design | 2008-02-28 18:29 | 仕事

ミニシアター フライヤー コレクション3

c0154887_19275940.jpg

またまたですが、ミニシアター フライヤー コレクション3です。
これは、2005年に公開しました映画[奇妙なサーカス]です。
メインビジュアルをやらせて頂きました。監督は[自殺サークル]など常に野心作を発表し、
海外でも高い評価を得ている園 子温監督です。主演は、宮崎ますみさんです。
罪深い“女の業”を情感豊かに演じています。あるひとりの女が歩んだ罪深い軌跡。
美しく哀しい残酷なファンタジー…な映画です。ビジュアルでは、背景のバラの赤色が
くすまないようにするのに神経を使いました。
明かるすぎてもバラの深い赤の感じが出ないので調整に時間をかけました。

次回は、仕事のご紹介ではなく、今読んでいるマンガなのですがちょっとご紹介します。
マンガでこんなに泣いたのは初めてな感じです。全2巻で、今、2巻目を読んでますが、
涙で目がにじんでマンガが読めません。(歳を重ねて涙腺が弱くはなっていますが…。)
お楽しみに…。
[PR]
by cozy-design | 2008-02-23 19:32 | 仕事

ミニシアター フライヤー コレクション2

c0154887_13231548.jpg

ミニシアターのフライヤーコレクション2です。[美脚迷路]タイトルからも察するように
ミステリアスな雰囲気漂う作品です。メインビジュアルを制作させて頂きました。
男と女と青春の影。美脚マニアが集まる秘密クラブを舞台に、美しくも妖しく、
そして切ないサスペンスです。この説明では分かりませんね。すみません…。
“美脚”とタイトルにあるように多数ある美脚の画像から、メインビジュアル
として使用する美脚の画像を選ぶのに悩みました…。
確か、フリーになって最初の映画の仕事だったので、
印象深いです。まだ、ワンルームの仕事場に自宅から運んだ机と
マック1台とカラー出力機くらいしかなかったですね。
今もソファーとマックが増えたくらいで、モノはないですが…。
(赤帽で机を運んだのですが、自分も助手席に乗り込んで
赤帽のおじさんと一緒に階段を運びました。階段で3階までは重かった…。)
そんな事を、このフライヤーを見ると思い出します。
[PR]
by cozy-design | 2008-02-19 13:30 | 仕事

ミニシアター フライヤー コレクション1

c0154887_191028.jpg

自由が丘にかわいいクラシックなフォルクスワーゲンバスを改造した
コーヒーショップがあります。僕はよくそこで、仕事の合間に休憩をとります。
先日、いつものようにコーヒーを飲んでました。
するとそこで、お店の方と偶然にも映画の話になり[自殺サークル]が話題になりました。
僕が2002年にこの映画のチラシやポスターのメインビジュアルを担当した旨を話したら、
ビックリしてました。そんな事が、偶然にもあり、
2002年なので、6年前になりますが、ご紹介したいと思います。
[自殺サークル]という映画でタイトルがかなりショッキングですね。
公開当時は話題になりました。女子高生が集団自殺してしまうショッキングな事故?事件?
から始まる新しいミステリー映画です。
ご興味のあるかたはDVDも出ていますので、ご鑑賞ください。
[PR]
by cozy-design | 2008-02-06 19:05 | 仕事
line

緑多い自由が丘に仕事場がある デザイナーの制作日記


by cozy-design
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30