コージーデザイン制作ノート

cozydesign.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

このごろ感じた事…。

いつもの日常だったら気がつかなかった事にこのごろ気づかされます。

計画停電や節電の影響で街中も暗いため、何気なくいつも見ている
やきとり屋さんの赤ちょうちんのほのかな灯りに、ほっとしたり。

自由が丘のたちのみのマスターが震災の被災者の方々のために
義援金に協力している姿に熱い思いを感じたり。

いつも見ていたNHKの朝の連ドラがさらに、しみじみ身にしみたり…。

震災後、自らの手でシェラフを400個被災地に届けていた、登山家の野口健さん。
被災地の方と握手をしていたが、野口さんも泣いていた…。
そのシーンを見てこれこそ悲しみを分かち合う事なんだなと思ったり。

はっと我にかえり、そんな感慨にふけっている場合じゃないと思い、
なにか自分ができる事として、
今日も節電と義援金BOXに募金しています…。

家の子供は、日本代表のサッカー選手のACのCMのメッセージを
食入るように見てます…。
子供なりに何か感じてるんだろうと思います…。
[PR]
by cozy-design | 2011-03-25 18:29 | プライベート

自分にできること…。

時間の経過と共に被害が拡大しておりますが、
11日に発生した東日本大震災で被害を受けられましたみなさまに、
心よりお見舞い申し上げます。

今すぐ自分ができる事は、節電や、義援金などくらいしか思いつかないので、
仕事場はエアコンを付けずに、ダウンを着て仕事してます。
ホントに微力でこれくらいしか出来ませんが、被災した方々の
生活がはやく落ち着かれる事を願います…。

ニュースを見ていると被災地の子ども達が、食べたものを吐いてしまう
症状の風邪が多くなってきているそうです…。
これは災害のストレスから来ているそうです。
小さい身体で子ども達は耐えているんだと思うと、心が痛みます。

音楽を聴いたり、絵を描いたり、指・身体を動かしたりする事で
心が癒される効果があるそうです。
これは、被災地の状況がもう少し落ち着いてからの事なのですが…。
被災地の子ども達に(大人も)絵を描いてもらったり、身体を動かしてもらう
という活動を準備している方々がいらっしゃるようです。
今後はそのような活動に可能な限り僕も参加しようかと思っています…。
[PR]
by cozy-design | 2011-03-17 15:33 | プライベート

偶然にも続きました! 教材用のDVDパッケージのデザイン

c0154887_18204445.jpg

教材用小学社会DVDパッケージのデザインをやらさせて頂きました。
パッケージは内容がしっかり伝わるように、写真選びから慎重に
しました。レイアウトは教材という事もあり、どこかに
白色を生かしたレイアウトにしたいなぁと思い、
このようなパッケージデザインになりました。
僕らの小学校時代はVideo自体がまだなかったですね…。
(暫くして、SONYのベータマックスが発売されたような気がします。)
先生が授業で「今日はテレビを見ます!」というと
クラスが喜んでました。放映時間になると先生がNHKを
つけていたのを思い出します…。
だから、DVDの様にもう1回見ましょう。なんて事は出来なかった。
なぜか、大切に観音開きの箱の中にテレビが入っていたなぁ。

話は変わりますが…
個人的な事ですが、最近、19の頃、通っていた美術学校の
アトリエで絵を描いていたシーンをよく思い返します…。
あの頃は絵が好きで美術学校へ行く決心をして通っていたけど、
自分の将来の事とかまったく描けてなくて、すごく不安だった事を
思い出します。(自分はこの先、どうなっちゃうんだろうか…
好きな絵を描いてはいるけど、そんなんで大丈夫かって…)
うまく言えませんが、
あの頃の自分と同じような想いでいる10代の人がいたら、
今は思いっきりやりたい事をやり倒した方がいいよって…。
余計な事かもしれないけど伝えたいなぁと思う…。
そんな事をこの頃は思っています…。
(年とったのかなぁ?)
[PR]
by cozy-design | 2011-03-04 18:21 | 仕事
line

緑多い自由が丘に仕事場がある デザイナーの制作日記


by cozy-design
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30