コージーデザイン制作ノート

cozydesign.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今更ですが、Music Jacket Gallery 2012のご報告です。

c0154887_14352566.jpg

c0154887_1436517.jpg

気が付けば、子どもたちの夏休みも終わり、2ヶ月ぶりのBlog更新となってしまいました。
今更ですが、Music Jacket Gallery 2012の展覧会のご報告です。
友人のSさんに、まだBlog更新しないんですか?とお叱りをうけつつ、展覧会の様子を
お伝えしたいと思います。このジャケット撮影をして頂いた石黒ミカコさんと
(今はカメラマンでもありながら、シャンソン歌手の素晴らしい女性です。)
コージーデザインの頼りになる凄腕デザイナーのヨッシーと3人で観てきました。

新宿の高島屋入口横に、展覧会スペースが創られていました。
早速中へ…。中は懐かしいジャケットや、ブリティッシュ・ロックのジャケットが
ずらり展示されていました。さて、林さんのジャケットは?と探して行くと…。
現物が飾られているのかな?と思っていたら、パネルになっていました。
フリッパーズ・ギターさんやピチカート・ファイブさんの
ジャケットに横にありましたよ。(驚)光栄です…。
そうかぁ、時代的には、この頃、だったんだなぁと、感慨深くしばし、鑑賞。

LPジャケットの頃から、歌を聴きながら、ジャケットの写真や歌詞カードを眺めて、
音楽を聴いていました。私にとって、ジャケットのデザインは、歌の世界を
音だけではなく、観て、視覚からも楽しませてもらいました。
そんなジャケットを創ってみたいなと思ったのがきっかけで、
デザインの仕事に飛び込みました。まだ、パソコンなどなく版下を制作していた時代。
ロットリングでトンボをひいていた時です。最初のデザインアシスタントの仕事は
先輩達から指定されたサイズのトンボひき。版下制作に必要なサイズの文字の紙焼きなど。
今思えば、懐かしいですね。一通り、仕事を覚えたかなと思ったら、Macの登場で
劇的にデザインの現場の制作形態が変わりました。
今は、やはり効率が優先されて、デジタル環境も整いました。色調も各々のモニターなどで
確認することが多くなって来たようです。色校正を何度も何度も出して理想の色に近づけて
いくような作業は少なくなってきたようです。
版下時代の、印刷会社さんとデザイナーとレコードメーカーさんの三位一体で、色味を
追求していた頃が、よかったなぁと思っているのは、私だけ?

最後に、私の父親も観に来たらしいのですが、結局見つけられずに、帰ったそうです。
やはり、林さんのジャケットというだけでは、分からなかったようです。
申し訳ないことをしました。今度実家に行った時は、この写真を見せようと思います。
[PR]
by cozy-design | 2012-09-17 14:37 | 仕事
line

緑多い自由が丘に仕事場がある デザイナーの制作日記


by cozy-design
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30