コージーデザイン制作ノート

cozydesign.exblog.jp ブログトップ

ルパン三世 1stシリーズ コースター

c0154887_1432578.jpg

購入特典(コロムビア発売分)のルパン三世 1stシリーズ コースターを
2012年の11月ですが制作しました。
アクリルケースに入れて、ディスプレイしてみたら
なかなかいい感じでしたので写真をアップしてみました。
先日のニュースで、銭形警部役を務められた納谷悟朗さんが、
亡くなられたと報道がありました。大変残念です。
心からご冥福をお祈り申し上げます。


3月に入りだんだんと暖かくなってきてますね。
私事ですが、今年はうちの娘が高校受験でした。
3年前、中学入学時に陸上部に入部して、(ちゃんと走っているのかなぁ)と
不安になり電信柱の陰に身を隠し、練習を見ていたあの娘です。
試験後、塾の先生が答え合わせをしてくれるのですが、
そこで、合格ラインぎりぎりなのが判明。
塾の先生からは「心を落ち着かせて祈っていなさい。」と言われたそうです。
そこから発表までの数日間、家族で不安な日々を過ごす事に…。
うちの奥さんは、毎日試験点数の再確認。僕は内申書の再確認。
娘は2、3年生と陸上部の部長を務めていたので、この記述は大きいのでは…。
と家族に説明。(もしギリギリでもここを見てくれれば…と勝手に解釈)
と、いろいろ心配しましたが、無事に合格してました。(いや、本当によかった…)
娘をみていると、受験というハードルを越えて、段々としっかり自立してきているようです。
中学入学時に僕が「部活は運動部がいいよ」と言っていたのを気にしてか、
部活は陸上にしたそうです。
(最近知ったのですが、陸上部入部は僕のせいに、ほぼなっています)
なので、今後はもう口を挟まずに、自分でやりたい事を思いっきりやってもらおうと思います。
高校生になると、いろいろと自分で決めて、進む事が多くなってくると思います。
娘は娘で自分で考えながら進んでいるんですよね。
見守っているだけでよいのかなぁと、この頃は思います。
[PR]
# by cozy-design | 2013-03-13 14:00 | 仕事

嘉門達夫BOX~怒涛のビクター・シングルスリリース!

c0154887_18163934.jpg
c0154887_18163079.jpg

嘉門達夫デビュー30周年記念CDとして企画されました。
ビクター在籍時のシングルCD完全収録+αと映像でたどる豪華BOXです。
CD5枚+DVD2枚のボリュウム。パッケージデザインを担当させて頂きました。
いろいろな方のご協力のもとに完成致しました。
特に、ビクターの制作の方、企画制作のTさん、パッケージが出来上がるまで
私共々数回、朝焼けを見ることとなりました。本当にお疲れさまでした。
お陰さまで、124ページの豪華、歌詞&資料ブックレットが封入されております。
見応えあります。

先日1月12日に、嘉門達夫デビュー30周年記念LIVEが渋谷でありました。
私も拝見しました。
「鼻から牛乳」「マーフィーの法則」「小市民のうた」「ゆけゆけ、川口浩!」などの歌が
おなじみの曲がまさに怒涛のように流れてきました。
そんな嘉門さんのシュールな笑いの曲のなかに、「さくら咲く」や「明るい未来」など
ほんのり温かい曲があり、印象的でした。
「さくら咲く」は“冷たい風に凍えても、春には必ずさくらが咲くから”という元気のでる歌です。
「明るい未来」は子ども時代を懐かしむ、少しせつない歌です。
歌詞の中に、子どもの頃、カットテープレコーダーがはじめて家に来た日、
家族が大騒ぎで、自分の声を順番に録音するというくだりがあるのですが…。
全く同じ事を、自分の家でもやっていました。今思い出すとちょっと懐かしく思えて、
あんなことやっていたよなぁという曲なんです。

嘉門さんはシュールな曲のイメージが私には強かったのですが、
LIVEを通して、聞き終えると、ほんのり温かい気持ちになりました。
シュールな曲が人のしょうもない部分を含めて、笑いにかえて
あたたかい歌として感じました。
だれでも持っている、人間としてのしょうもない部分。
本当はそのしょうもないところが一番、人間らしかったりしたりして…。
[PR]
# by cozy-design | 2013-01-30 18:17 | 仕事

“水木一郎 ALL OF MAZINGER SONGS” CDリリース

c0154887_23105917.jpg

マジンガーZ40周年記念 水木一郎 ALL OF MAZINGER SONGS CDリリース!
Disc1には「マジンガーZ」「グレートマジンガー」「マジンカイザー」の主題歌、挿入歌収録!
Disc2には「マジンガーZ」23バージョン収録!! まさにALL OF MAZINGERが聴けます!
CDジャケットデザインを担当させて頂きました。
スタッフの方々のアイデアとご協力で水木さんがマジンガーに
パイルダー・オンのCDジャケットが実現しました。素晴らしい!!!
デザイン制作中は時間に追われて大変でしたが、皆さんのご協力で
唯一無二のジャケットが出来上がったのではないかと思います。

先日「マジンガーZ40周年記念水木一郎 All of Mazinger Live」を拝見しました。
そこで、オープニングのスクリーンに水木さんが初アニメで登場。
そしてマジンガーZ登場! 水木さんがホバーパイルダーに塔乗して、
マジンガーZとパイルダー・オン!! いやーよかったです!
会場も沸いてました。その後はマジンガーソングの熱唱でした。
水木さんはトークも楽しいですね。
水木さんのあたたかさが伝わってくるLIVEでした。
[PR]
# by cozy-design | 2012-12-17 23:12 | 仕事

館ひろしさんのあぶない刑事ベストアルバム

c0154887_2149531.jpg

今年の紅白歌合戦に28年ぶりに舘ひろしさんが出場するそうです。
故石原裕次郎さんの名曲を歌われるそうです。楽しみですね。
という事で、こちらもお知らせさせて頂きます。
館ひろしさんのベストアルバム
“あぶない刑事 TAKA THE BEST”のジャケットデザインを担当させて頂きました。
歌詞カードに楽曲データ、解説も入ってますので、曲を聴きながら
当時を思い出してみては…。
裏表紙に使用された写真も表紙候補でしたので、裏表紙にもタイトルを入れて、
両面表紙仕様になっています。館さんはバイクが似合いますね。
裏表紙の写真、よーく見ると拳銃を両手で構えてるので、
館さんこのバイクで手放しですね。凄い。

そういえば、十数年前の話になりますが。
(なんだか昔の話ばかり思い出してしまう歳になってしまったのかなぁ…。)
気を取り直して。もう十数年前の話になりますが。
家の奥さんと当時テレビ関係の仕事をしていた奥さんの友人が
とある渋谷のバーで飲んでいたそうです。
そうしたら、偶然、館さんが入って来て、館さんと友人が挨拶を交わしたそうです。
(友人の方はテレビの仕事で館さんとご一緒だったそうです)家の奥さんは唖然。
さらに館さんが帰るときに、さりげなくこちらの会計も払われて行ったそうです。
かっこ良すぎる…。
[PR]
# by cozy-design | 2012-12-10 21:52 | 仕事

追記。すでに撤収されていると思いますが…。B0ヨコ2連ポスター

c0154887_371337.jpg

c0154887_375818.jpg

優勝読売ジャイアンツ2012~新時代への躍動~のDVD発売告知ポスター。
クライマックスシリーズの間、期間限定で水道橋の駅に掲出されました。
デザインを担当させて頂きました。これだけ大きいポスターは久々です。
実際にどんな感じに掲出されていたか気になっていたので、撮ってきました。
電車からたくさんの人が降りて、チラッ、チラッと見ます。確かに見ます。
このほんの数秒間の広告なんですね。交通広告は…。
胴上げの写真とジャイアンツ優勝の文字で、何のDVDかは、伝わっているかと、思います。
ケースが少し光ってしまうのが、残念でした。
でも、画面いっぱいに胴上げの写真はインパクトありますね。
制作している時は、ずっとこの写真を見ていたのですが…。ずっーと見ていると、
選手たちの手が風の谷のナウシカの王蟲の触手に
見えてくるのは私だけ…。
[PR]
# by cozy-design | 2012-10-24 03:08 | 仕事

優勝読売ジャイアンツ2012~新時代への躍動~DVDリリース!!

c0154887_22535150.jpg

2012年、原ジャイアンツ3年ぶりのリーグ優勝!選手一人ひとりの力、
そしてチームの力でセ・リーグ頂点に駆け上がり文字通り“躍動”したジャイアンツ。
その2012年ペナントレース優勝までの道のりを名シーンで振り返る、
ファン必携のDVD!のパッケージデザインを担当させていただきました。

ジャイアンツがクライマックスシリーズ最終戦までもつれ込んで、
先程日本シリーズ進出を決めました。毎回毎回、両チームがぶつかる
見応えのある試合展開でした。
今回このDVDの広告関連会社のMさんのご好意で、
先週のクライマックスシリーズの試合、東京ドームまで
うちの息子(Gファン)と一緒に応援に行かせて頂きました。
残念ながら、応援に行った試合は負けてしまいましたが、
しっかり、息子はジャイアンツカレンダーをお土産に帰りました!
(Mさん、ありがとうございました。)
さてこれから、日本シリーズが楽しみです。
[PR]
# by cozy-design | 2012-10-22 22:54 | 仕事

映画FASTESTのポスターデザイン

c0154887_071646.jpg

10/20SAT ヒューマントラスト シネマ渋谷で公開の
映画FASTESTのポスターデザインをご紹介します。
チラシのヨコバージョンと違いこちらはタテバージョン。
グラフィックビジュアルは、カッコイイだけではなくて、
カッコイイ中に人間の情緒的なものを
出したいという宣伝プロデューサーの方のお言葉。
私も一時期、ライダーでしたので、なんとか表現したいと思いました。
(ライダーの後姿って、なんともいいがたい情緒的なものを感じるんですよね。)
ここがビジュアルのスタート地点で、この作品の宣伝プロデューサーの方と
いろいろとアイデアを出し合いながらこのデザインに辿り着きました。
本当にいろいろ試しました。お疲れさまでした。
微妙な加工ですが、46のナンバーの部分、蛍光発色しているみたいに
画像処理をしました。気付かれましたか…。

さて、この映画の中にレース中の転倒シーンなどもあるのですが、
実際に私もバイクで峠道を走っていて転倒したことがあります。
何故か“あっ転ぶ!”と思った次の瞬間からスローモーションになるんですよね。
愛車のRG250γは火花を散らし横滑り、私はアスファルトの固さを嫌という程、
感じました。転がっている時間は感覚的には長かったですね。
痛さは転がっている時は感じません。自分で起き上がり、バイクを起こし、
ホッとすると痛みが一気にきました。幸いにも軽い打撲で済みました。
アスファルトは固いですよ。ライダーの方はお気をつけて。
[PR]
# by cozy-design | 2012-10-05 00:08 | 仕事

バイクファン必見のドキュメンタリー映画 FASTEST!

c0154887_22145291.jpg

10月20日,土曜日にヒューマントラストシネマ渋谷にてロードショー!!
大阪はシネ・リーブル梅田にて公開!
ライダー必見の映画です!しっかりと宣伝させて頂きます!

2010年シーズンを中心に過去の歴史的レースも交え、
9 times champion、motoGP界の伝説・ヴァレンティーノ・ロッシの栄光と苦難、
さらにはホルへ・ロレンソ、ケーシー・ストーナー、2011年にこの世を去った
マルコ・シモンチェリなど、ライダーたちが危険と背中合わせの中で偉業を成し遂げていく
熱き真実のドラマが、それぞれの人間模様とともに描き出される。
という映画のグラフィックのビジュアルを担当させて頂きました。

バイクといえば、学生の頃、原付バイク(本当は皆250ccとか400ccとか欲しかった)
で仲間と東京から鈴鹿サーキットまでテントを積んで
無謀なツーリングをした時のことを思い出しました。
原付なので高速道路など走れないのでずっと一般道でした。
浜名湖あたりで、テントを張って、一泊。行きはなかなか冒険で楽しかったのですが
帰りは疲労が蓄積して、バイクで居眠り運転をしそうなくらい疲労困憊。
眠い時は本当に何処でも眠れるんですね。
やはり、原付バイクで遠いところへ行ってはいけません。
[PR]
# by cozy-design | 2012-10-03 22:15 | 仕事

今更ですが、Music Jacket Gallery 2012のご報告です。

c0154887_14352566.jpg

c0154887_1436517.jpg

気が付けば、子どもたちの夏休みも終わり、2ヶ月ぶりのBlog更新となってしまいました。
今更ですが、Music Jacket Gallery 2012の展覧会のご報告です。
友人のSさんに、まだBlog更新しないんですか?とお叱りをうけつつ、展覧会の様子を
お伝えしたいと思います。このジャケット撮影をして頂いた石黒ミカコさんと
(今はカメラマンでもありながら、シャンソン歌手の素晴らしい女性です。)
コージーデザインの頼りになる凄腕デザイナーのヨッシーと3人で観てきました。

新宿の高島屋入口横に、展覧会スペースが創られていました。
早速中へ…。中は懐かしいジャケットや、ブリティッシュ・ロックのジャケットが
ずらり展示されていました。さて、林さんのジャケットは?と探して行くと…。
現物が飾られているのかな?と思っていたら、パネルになっていました。
フリッパーズ・ギターさんやピチカート・ファイブさんの
ジャケットに横にありましたよ。(驚)光栄です…。
そうかぁ、時代的には、この頃、だったんだなぁと、感慨深くしばし、鑑賞。

LPジャケットの頃から、歌を聴きながら、ジャケットの写真や歌詞カードを眺めて、
音楽を聴いていました。私にとって、ジャケットのデザインは、歌の世界を
音だけではなく、観て、視覚からも楽しませてもらいました。
そんなジャケットを創ってみたいなと思ったのがきっかけで、
デザインの仕事に飛び込みました。まだ、パソコンなどなく版下を制作していた時代。
ロットリングでトンボをひいていた時です。最初のデザインアシスタントの仕事は
先輩達から指定されたサイズのトンボひき。版下制作に必要なサイズの文字の紙焼きなど。
今思えば、懐かしいですね。一通り、仕事を覚えたかなと思ったら、Macの登場で
劇的にデザインの現場の制作形態が変わりました。
今は、やはり効率が優先されて、デジタル環境も整いました。色調も各々のモニターなどで
確認することが多くなって来たようです。色校正を何度も何度も出して理想の色に近づけて
いくような作業は少なくなってきたようです。
版下時代の、印刷会社さんとデザイナーとレコードメーカーさんの三位一体で、色味を
追求していた頃が、よかったなぁと思っているのは、私だけ?

最後に、私の父親も観に来たらしいのですが、結局見つけられずに、帰ったそうです。
やはり、林さんのジャケットというだけでは、分からなかったようです。
申し訳ないことをしました。今度実家に行った時は、この写真を見せようと思います。
[PR]
# by cozy-design | 2012-09-17 14:37 | 仕事

速報! Music Jacket Gallery 2012の展示作品に選ばれました!!!!!

c0154887_19295981.jpg

苦節◯十年、これまでCDデザインを手掛けた1作品が、
Music Jacket Gallery 2012の展覧会の展示作品に選ばれました!!!!!(驚)
とても嬉しいです!(嬉し泣) 
Music Jacket Gallery 2012は音楽の魅力を伝える音楽パッケージを
毎年選出して展示し、サウンドとアートワークを楽しめる展覧会だそうです。
東京:新宿高島屋 1階JR口特設会場 7/19→7/24
大阪:HEP HALL HEP FIVE 8F 7/27→8/1
入場無料なので、皆さんぜひお越しください。
私は、絶対に行きます!!!

選ばれたCDジャケットは、2001年に制作の
”林哲司ソングブック〜Hit & Rare Tracks〜”Various Artistsです。
このCDは作曲家・林哲司さんのデビュー30周年を記念してリリースされました。
林さんは、”悲しみがとまらない" ”September” "ふたりの夏物語"など
多数のヒット曲を作曲された方です。
その林さんから今回の件は「嬉しいお知らせです…」とお電話を頂き、
知ることになりました。ありがとうございました。

このジャケットの写真は、林さんの静岡のスタジオで撮影されました。
今、小学校5年の私の息子がちょうど生まれた日、2001年の7月25日に撮影されました。
静岡から撮影を終えて、病院に駆けつけたのを覚えています。
その息子も、今はサッカー(強い人全部好きみたいです)とジャイアンツ好きな
子どもに成長しました。子どもの成長は早い! 本当に!
ともあれ、大変な時も諦めずに継続してデザインワークを続けて来てよかったです!
[PR]
# by cozy-design | 2012-07-17 19:32 | 仕事
line

緑多い自由が丘に仕事場がある デザイナーの制作日記


by cozy-design
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30